MCLFC - Minecraftの言語ファイルの未翻訳箇所などをあぶり出すツール(注: CUIアプリケーション)

ツールの公開/紹介はこちらでどうぞ。新規トピックの投稿にはユーザー登録が必要です。
karakufire
ID: 4GVJ4JPHP5
記事: 1
登録日時: 2020年4月23日(木) 18:19
Minecraft ID: karakufire

MCLFC - Minecraftの言語ファイルの未翻訳箇所などをあぶり出すツール(注: CUIアプリケーション)

投稿記事 by karakufire » 2020年10月19日(月) 00:23

MCLFC(Minecraft Language File Comparator)
Version: 2.1, release at 2020-09-27

ダウンロード
https://github.com/karakufire/MCLFC/rel ... g/mclfc2.1
mclfc.zipをクリックするとダウンロードがはじまります。

機能

言語ファイル間、例えばen_us.langとja_jp.langにて、翻訳キー名毎に、元ファイル・翻訳ファイルでの訳を表示します。
注意: Version 2.1時点では、これはCUIアプリケーションです。GUIは備えておりません。

java property形式のlangファイルとjsonファイルに対応していますが、langとjsonの組み合わせで比較することは出来ません。
また、このアプリケーションはあくまで翻訳キーを索引に未翻訳箇所などを探す為のツールですので、このアプリケーションを介してのファイル編集は行えません。

導入方法
  • ファイルをダウンロード
  • ダウンロードしたzipファイルを展開する
使用方法

コード: 全て選択

mclfc.exe [オプション] <翻訳元ファイルパス> <翻訳先ファイルパス>
(mclfc.exeがあるフォルダ以外で実行する場合、mclfc.exeのフルパスを指定しなければなりません。)

実行した場合の結果は次の様になります。
Buildcraft 7.99.24.7 でのen_US.langとja_JP.langに対する実行結果。オプション無し、コマンドプロンプトで実行
Buildcraft 7.99.24.7 でのen_US.langとja_JP.langに対する実行結果。オプション無し、コマンドプロンプトで実行
mclfc image.png (141.41 KiB) 閲覧された回数 247 回
コマンドラインインターフェースへの出力では、結果はある程度色付けされて出力されます。以下はそれらの意味です。
  • 赤背景白字: 未翻訳、翻訳先にキーが存在しない
  • 黄文字: 翻訳キーの行番号が不一致
  • 緑背景白地: 翻訳元にキーが存在しない、このパターンは結果の最期にまとめて出力されます。
オプションは以下の通りです。
  • -V, --version :
    バージョンを表示します。このオプションが指定された場合、他のオプション及び入力ファイルパスは全て無視されます。
  • -o <出力ファイルパス>, --output <出力ファイルパス> :
    指定した場所にTSV形式で結果を出力します。このオプションが指定された場合、実行したコマンドラインインターフェースには結果は表示されません。
  • -d, --differences :
    比較元・比較先の間において「行が異なる翻訳キー」、「未翻訳の翻訳キー」、及び「比較先にしか存在しない翻訳キー」とその値を結果に出力します。※1
  • -u, --untranslated :
    比較元・比較先の間において「未翻訳の翻訳キー」のみを出力します。※1
  • -h, --help:
    ヘルプを表示します。このオプションが指定された場合、他のオプション及び入力ファイルパスは全て無視されます。
※1 -dと-uが同時に指定された場合、-dが優先されます
0



Tags: