MinecraftP [1.12.x~1.13.x] アスレ作成プラグイン

Spigot/Bukkit向けプラグインの公開/紹介はこちらでどうぞ。新規トピックの投稿にはユーザー登録が必要です。
このトピックを評価
返信する
mi10tsuhashi
リアクション:
記事: 2
登録日時: 2019年8月11日(日) 13:09
Minecraft ID: Mitsuhashi

MinecraftP [1.12.x~1.13.x] アスレ作成プラグイン

投稿記事 by mi10tsuhashi » 2019年8月11日(日) 13:40

Download

[ダウンロードとセットアップ]
上のDownloadをクリックしてリンク先にある青いDownload Nowボタンを押してください。MinecratP.jarがダウンロードされます。
spigot serverもしくはpaper serverのpluginsフォルダ内にDownloadしたMinecraftP.jarを配置してサーバーを起動してください。依存プラグインなどはありません。MinecraftP.jar単体で動作します。
paper serverを使う場合はバージョンが# 1596 以降であることを確認してください。それより前の動作の保証はされません。他のプラグインが無くても基本的な動作はしますが、permissionの管理を柔軟に行いたい場合は好きなpermission管理のプラグインと併用してください。permissionとその説明はリンク先にあります。わからないことやバグ報告はプライベイトメッセージで連絡をしてもらえれば早く返信できます。



以下は主要な使い方です↓↓

デフォルトではOP持ちのみがアスレ作成用のアイテムを得ることができます。
アスレを作る場合は/want creatorコマンドを打ちアイテムを入手してください。
作成用アイテムである時計が手に入ります。時計を右クリックすることでGUIが表示されます。GUI内のアイテムを右クリックすることで
アイテムが手に入ります。Set goal ,Set startを右クリックして設置してみてください。すると感圧版が設置されます。
Set startで設置した感圧版を踏むとアスレ用インベントリに切り替わり、そのインベントリ内のQuitアイテムを使うか、Set goalで設置した感圧版を踏むとインベントリが戻ります。なお、この感圧版はコマンドブロックと併用できるように違和感がない程度に遅延を設けているので、ゴール用感圧版の下に報酬を与えるためのコマンドブロックを置いておくというような使い方ができます。
チェックポイントを使う場合は1.13~の場合はGUIないのものを使うことができますが、1.12.xの場合は看板に[check]と打つことで作成する方法をとってください。(この方法は1.13でも使えます。)[check]以外の文字列を書いても機能します。
パーミッションやその他のコマンドはリンク先に記載してあります。水ブロックとチェストを利用したアスレを作る際のバグを防ぐためのコマンドなどマニアックなものも用意してあるので、目を通してみてください。


ソースコードはリンク先のSource Code:横のURLから見ることができます。コードの利用、改変はご自由にどうぞ。



このトピックを評価